2011年4月アーカイブ

こんにちは!ワイズ・ソムリエの安藤です!
極上のシャンパーニュ会、その1」の続きです!

いよいよヴィンテージの登場です!

201103271908000.jpg


○1998年はセロス自身が
「完璧すぎて何の決定があるのかわからない」
とまで絶賛したヴィンテージです!
以前テイスティングした時と比べ若干閉じ気味か、
香や酸味のバランスもちぐはぐで、
全体像があまり見えず残念でした。

独特のセロス香もあまり感じませんでした!
ブルゴーニュのように開いていたり、閉じていたりと、
シャンパーニュも飲みごろがあるので、
タイミングを間違えるとふられてしまいます。

今回もタイミングが悪かったかもしれません。
案の定、時間が経過し泡も落ち着いて?
ほぼなくなってきたころに
甘味や奥行きなどが出てきました。
ただグラスの中もほとんど無くなっていました(;^_^A


○1999年ヴィンテージは開けたてから攻撃的で酸も鋭角的、
泡も落ち着いてなく刺激的と、中々の反抗期の状態でした!
ただ液体のエネルギー感や集中力は凄く中から湧いて出てくる
素晴らしい存在感を感じました。
数年後がとても楽しみな素晴らしいシャンパーニュだと思います。

と、こんな貴重な体験をさせて頂いたお客様に本当に感謝しております。
ありがとうございました!

新入荷の御案内

こんにちは。ワイズ・ソムリエの安藤です。
新着ワインを御案内いたします。
2009年のブルゴーニュが少しずつ入荷するようになってきました。
 
○ヴァンサン・ドーヴィサ

新入荷 002.jpg
2009年シャブリ ¥3,490
2009年シャブリ1級畑ラ・フォレ ¥5,300
2009年シャブリ特級畑レ・クロ ¥8,600
 
新入荷 005.jpg
2009年シャンボール・ミュジニィ(ジェラール・ラフェ) ¥7,200
2008年シャンボール・ミュジニィ・キュヴェ・デ・シガルス ¥6,200
2008年モレ・サン・ドニ1級畑キュヴェ・デ・ザルエット ¥8,680
 
です。
どれも少量入荷です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは!ワイズ・ソムリエの安藤です!

先日、当店でとてもお世話になっているお客様が
集まってのワイン会が行われました。
地下の有料試飲にいらっしゃるお客様が中心となり、
お客様主導で会費とテーマを決めて
ワイン会が行われることが多くなってきています。

有難いことに、スタッフにも勉強の為に
テイスティングさせて頂けるので、
感謝の気持ちも兼ねて、
こちらもレポートしていきたいと思います。
今回の会のその内容は誰もが飲みたくなる
シャンパーニュの巨匠、ジャック・セロスのシリーズテイスティング!

201103271909000.jpg

201103271528000.jpg

当ビル3階のサロンスペースにて行われました。
ワインリストは以下の通りです。

○NVブリュット・イニシャル(2007年1月デゴルジュ)
○NV(2003)グラン・クリュ・アイ'ラ・コート・ファロン'エクストラ・ブリュット(2010年1月デゴルジュ)
○NV(2003)グラン・クリュ・ル・メニル'レ・キャレル'エクストラ・ブリュット(2010年1月デゴルジュ)
○1998ヴィンテージ
○1999ヴィンテージ

です。今後二度とできなそうな贅沢すぎるラインアップです。

テロワールを表現するため
単一品種、単一収穫年、単一畑のシャンパーニュ造りを基本とする
ジャック・セロスの思想を心おきなく味わう最高のラインアップです。
(なので今回はシュブスタンスは外しました。
コントラストが手に入らなかったのが残念)
私、安藤もサービスをこなしながら勉強させて頂きました。
時間をかけて変化もゆっくり感じて頂くために、
温度は12度スタート!
グラスもワイズオリジナルのブルゴーニュタイプで提供させて頂きました。
意外といっては失礼ですが、
2007年デゴルジュマンのイニシャルの完成度が凄まじく、
この後を更に期待させるスタートとなりました。

さあ、今回の目玉のリューデイシリーズ2種の登場です!

○NVグラン・クリュ・アイ'ラ・コート・ファロン'エクストラ・ブリュット(2010年1月デゴルジュ)

201103271341000.jpg

ジャック・セロスのピノ・ノワール100%のブラン・ド・ノワールは
アイ村とアンボネィ村のブドウから造られるコントラストがありますが、
このシャンパーニュはアイ村のコート・ファロン畑からのブラン・ド・ノワールです。
しっかりとした濃いめの黄色い色調で泡も細かく重厚感があります。
セロスのピノはコントラストのような
鋭角的な厳しいミネラルを想像していたのですが、
意外にも近づきやすい柔らかい豊潤な味わいでした。


○NV(2003)グラン・クリュ・ル・メニル'レ・キャレル'エクストラ・ブリュット(2010年1月デゴルジュ)

201103271340000.jpg

は2003年に獲得した0,38haの区画で、
樽熟1年、瓶熟6年、ドザージュ2gのエクストラ・ブリュットです。
こちらもコート・ファロンに近い濃いめの色調で、
2003年という猛暑の影響があるのでしょうか?
酸が丸い、包容力のある味わいでした。
両方とも完成度が高く、
これから先どんな変化をしていくのかがとても楽しみなシャンパーニュでした。
皆さんはグラスのなかで刻々と変化する味わいに頷きながら
楽しく愛飲されていたのがとても印象的でした。

続く・・・

6月末までアネモネ一色!

こんにちは。
ペリエ・ジュエ・ベル・エポックのグラスセットを
未だに誰からもプレゼントされないです。
関連記事はこちらです。

ところで、ワイズワインギャラリー1階のショウウィンドウが
現在『ペリエ・ジュエ・ベル・エポック』になっていることを
皆さんご存知でしたでしょうか?

CIMG4025.JPG

アネモネが沢山飾ってあって可愛いんです♪
とても華やかなディスプレイになっていて、
私は最初に見たとき、ブライダルを連想しました。
ちなみに、左側にあるフラワーテーブルは
日本に1台しかないものだそうです。

CIMG4034.JPG



更に、地下のショウケースはこんな感じになっています。

CIMG3993.JPG
『ペリエ・ジュエ・ベル・エポック1998 クリストフル・ベース』

こちらは、ペリエ・ジュエ・ベル・エポック1998のマグナムサイズ(1.5リットル)を
クリストフル社製の銀細工を施した花瓶に納めた限定商品です。
日本限定10セット(世界限定150セット)で、価格は300,000円(税別)です。
このクリストフル社製の銀細工の花瓶がとっても綺麗なんです。
地下でテイスティングされる際は、是非ご覧ください!

1階、地下ともにディスプレイ期間は6月30日までです。

また、ディスプレイに合わせて、期間限定でグラス販売も行います。
この機会に是非ペリエ・ジュエのシャンパーニュをお楽しみくださいませ♪

----------------------------------------------------------------------------------------------
★4月29日(金)・30日(土)・5月1日(日) の3日間限定

PJ_BE_B_2002.gif ペリエ ジュエ キュベ ベル エポック  ブラン 2002
グラス 2,500円
PJ_BE_GrandBrut_750.gif ペリエ ジュエ グラン ブリュット
グラス 1,800円
PJ_BlasonRose_750.gif ペリエ ジュエ ブラゾン ロゼ
グラス 2,000円

----------------------------------------------------------------------------------------------
★5月2日(月)~5月8日(日)の7日間限定

PJ_BE_GrandBrut_750.gif
ペリエ ジュエ グラン ブリュット
グラス 1,800円
PJ_BlasonRose_750.gif
ペリエ ジュエ ブラゾン ロゼ
グラス 2,000円

----------------------------------------------------------------------------------------------

★4月23日~6月30日(木)の土日限定

PJ_BE_GrandBrut_750.gif ペリエ ジュエ グラン ブリュット
グラス 1,800円

----------------------------------------------------------------------------------------------

 

新入荷の御案内

こんにちは。ワイズ・ソムリエの安藤です。

4月に入荷した新着ワイン2を御案内いたします。

今回はボルドーの超優良ネゴシアン、ジャン・デキャーヴ社出しです。
デキャーヴはシャトーより直接購入し、
自社のカーヴにて熟成させたものを出しています。
当店のボルドーもオープン時よりほとんどがデキャーヴ社出しの古酒で、
お客さまからも品質において厚い信頼を頂戴しております。
オフヴィンテージが多く含まれておりますが、
ワインは飲んでみなければわからないとはよくいったもので、
優良ヴィンテージに負けない素晴らしい熟成状態のワインです。
しかも値段もお手頃。
バースデイ・ヴィンテージをお探しの方にも
是非ご利用して頂きたい自信を持ってお勧めするワインです。

いずれも少量入荷のため、売り切れの際は予めご了承ください。
 
1964シャトー・ブラネール・デュクリュ(リコルク済) ¥26,600
1970シャトー・パプ・クレマン・ルージュ(リコルク済) ¥22,900
1970シャトー・ムートン・バロン・フィリップ ¥21,200
1971シャトー・シャス・スプリーン ¥19,400
1978シャトー・グラン・ピュイ・ラコスト ¥23,800
1981シャトー・グラン・ピュイ・ラコスト ¥15,900
1983シャトー・グラン・ピュイ・ラコスト ¥22,900
1983シャトー・オー・バタイエ・ダブル・マグナム(3000ml) ¥34,800
1986シャトー・ムートン・バロン・フィリップ ¥18,600
 
上記順に写真も掲載いたします。
エンポスもつぶれておらず、キャップシールも全てまわります。
液面も高く、熟成庫の完璧な環境が思い浮かびます。
3月末に到着したばかりで、休ませているため、
店頭にはまだ展示しておりません。
ご興味のある方はスタッフまでお気軽にお申し付けください。

1964シャトー・ブラネール・デュクリュ(リコルク済) ¥26,600
ブログ 003.jpg
ブログ 005.jpg

1970シャトー・パプ・クレマン・ルージュ(リコルク済) ¥22,900
ブログ 001.jpg
ブログ 004.jpg

1970シャトー・ムートン・バロン・フィリップ ¥21,200
ブログ 007.jpg
ブログ 009.jpg

1971シャトー・シャス・スプリーン ¥19,400
ブログ 006.jpg
ブログ 008.jpg

1978シャトー・グラン・ピュイ・ラコスト ¥23,800
ブログ 012.jpg
ブログ 013.jpg

1983シャトー・オー・バタイエ・ダブル・マグナム(3000ml) ¥34,800
ブログ 018.jpg
ブログ 016.jpg
ブログ 017.jpg

1986シャトー・ムートン・バロン・フィリップ ¥18,600
ブログ 010.jpg
ブログ 011.jpg


ブログ 015.jpg
ブログ 019.jpg


新入荷の御案内

こんにちは。ワイズ・ソムリエの安藤です。
4月に入荷した新着ワインを御案内いたします。
いずれも少量入荷のため、売り切れの際は予め
ご了承ください。
今回ブログで初めての御案内になります。
今後続けていきますので、よろしくお願いいたします。
 
●セラファン ペール・エ・フィス
CIMG3986.JPG
フィネス出しのセラファンは凄味を感じました。
5月20日からの地下の有料試飲で1999年3種をお出しいたします。
2008年は6月の有料試飲でお出しいたします。
 
2008ジュウ゛レ・シャンベルタンPCレ・コルウ゛ォ ¥11,900
2008ジュウ゛レ・シャンベルタン ¥6,980
2008モレ・サン・ドニPCレ・ミランド ¥11,900
2004ジュブレ・シャンベルタン ¥7,800
1999ジュウ゛レ・シャンベルタンV.V. ¥13,900
1999ジュウ゛レ・シャンベルタン ¥9,400
1999ブルゴーニュ・ルージュ ¥5,900


●ドメーヌ・トラペ ペール・エ・フィス
CIMG3987.JPG
2007年に比べお買い得です。
品質も超エレガント!こちらも上記3種が5月13日
からの地下有料試飲アイテムです。
 
2008シャンベルタン ¥24,900
2008ラトリシエール・シャンベルタン ¥16,900
2008シャペル・シャンベルタン ¥16,900
2008ジュウ゛レ・シャンベルタン・オストレア ¥6,400
2009マルサネ・ルージュ ¥3,990
2008マルサネ・ブラン ¥4,590
2008リースリング・シュロスベルグ ¥5,680
2008ゲウ゛ュルツトラミネール・ゾンネングランツ ¥4,980
2008ピノ・グリ・ゾンネングランツ ¥4,980


●エマニエル・ルジェ
CIMG3985.JPG
4月29日からのゴールデンウィークスペシャルで
お出しいたします。

2008エシェゾー ¥25,900
2008ウ゛ォーヌ・ロマネ ¥9,900
2008ブルゴーニュ・パストゥグラン ¥2,990
2008ブルゴーニュ・アリゴテ ¥2,690
2008エシェゾー(ジョルジュ・シャイエ) ¥22,000


●ドメーヌ・ド・ラ・ウ゛ージュレ
CIMG3988.JPG
2006シャルム・シャンベルタン・レ・マゾワイエール ¥11,000
2006ボンヌ・マール ¥13,800

ワイン会

こんにちは!ワイズ・ソムリエの安藤です!
先日、ワイン教室のお客様と一緒にM氏宅でワイン会を行いました。
ここ2、3年に渡って定期的に行っているワイン会ですが、
地震発生後、しばらくそういう気分にもなれなかったので、
延期され久しぶりの開催となりました。

勉強熱心なブルゴーニュラバー方が多く、
しかも今回は量より質ということで、
ブルゴーニュラバーにも満足頂ける、
美味しいワインをテーマに以下のワインを選びました。

いつもは各個人もちよりや会費制で自分が用意して行います。
(今回はワイズで購入。価格はワイズの販売価格です)

○NV(2005)ジェローム・プレヴォー、ラ・グロズリー・ベギン¥11,000
○2008ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・エストゥーネル・サン・ジャック(アンリ・マニャン)¥7,800
○2006シャルム・シャンベルタン・レ・マゾワイエール(ドメーヌ・ド・ラ・ヴージュレ)¥11,000
○2005バローロ・ラ・モッラ(エリオ・アルターレ)¥11,900
○2004コート・ロティ・ラ・コート・ブロンド(ルネ・ロスタン)¥15,900
○2002ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・デュヴォーブロシェ(DRC)¥39,900これだけは大丸・東京で購入

201103212308000.jpg

一言で言うと素晴らしいワインばかりでした!
全て正規代理店の完璧な状態の物のみ☆
もちろん気の合う仲間同士で行っているの美味しく楽しめている秘訣です。

○2006シャルム・シャンベルタン・レ・マゾワイエール(ドメーヌ・ド・ラ・ヴージュレ)
はあまり知られていませんが、大手ネゴシアンのボワセ社が所有する
優良のみを結集して設立されたドメーヌで、
自然なワイン造りで素晴らしい品質を誇るコント・アルマンの醸造長であった
パスカル・マルシャンを引き抜いて始まりました。
栽培に関しても2006年までは、現ロマネ・コンティ社の栽培責任者、
ビオディナミに精通しているニコラ・ジャコブが携わっていたようです!
(味わいの共通点はありませんでしたが、そう聞くとなぜか美味しく感じます)

201103212309001.jpg

味わい的には2006年らしく、しっかりとした骨格でやや黒果実的。
樽はほんのり苦味がありよくなじんでいた印象をうけました。
これで¥11,000とは…なかなかあるもんじゃないでしょう!

そして最も印象的だったのは
○2004コート・ロティ・ラ・コート・ブロンド(ルネ・ロスタン)

201103212310000.jpg

フィネス輸入です。
これまでにも他のインポーターからの物を何度か試しましたが、
これほどまでにひんやりした冷涼な質感、
滑らかなキメの細かい舌触りをしたルネ・ロスタンは味わったことがなく、
より熟成すれば、どんなブルゴーニュ古酒にも匹敵する味わいだと感じました。
本当に素晴らしかったです。

また自分の大ファンであるエリオのバローロも期待を裏切らない品質!
若干タンニンの強さがあり、
全体が馴染むまであと数年待ちたいな~という印象でした。
ジェローム・プレヴォーは過去に同ロットを味わいましたが、
より熟成感が出て、泡も溶け込み香ばしさと旨みを感じました。

そして、〆の
2002ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・デュヴォーブロシェ!

201103212309000.jpg

多くの人がロマネ・コンティ社のワインが初めてだったようで、
独特なDRC香に酔いしれていました。
2002年は固さもなく、穏やかな酸味と甘味が調和されて、
とても美味しく飲めました!
さすがにDRC!
しかも正規品!
ただ、特級畑から感じるうねるような躍動感、みなぎるバワー、
余韻の長さなどは、さすがに1級のレベルかな…と失礼ながら思いました。

一人で飲むには高価なワインですが、
みんなで共同購入すると、
美味しいワインをみんなで分かち合えてとてもハッピーな気持ちになります。

家でお花見?

こんにちは!ワイズ・ソムリエの安藤です。

3月から4月にかけてにぎわいをみせるお花見!
今年は震災の影響と気温が低いせいもあり、
桜もまだまだ満開になっていませんし、
お花見を自粛する動きが強まっていると聞きます!

そんなとき、家でのワインタイムを楽しませんでくれる
アイテムが入荷しております。

「ウィンダウリ、サクラシラーズ」

201104011646000.jpg

毎年この時期に合わせてリリースされるオーストラリアのシラーズです。

ラベルに綺麗なサクラが描かれていて、家庭の食卓に花を添えてくれる
季節感あふれるワインです。
味わいもべたべたとした重さもなく、ピュアでやや重め。
料理との相性の幅もあり、柔軟性のあるワインです。

外ではお花見出来ないけど、サクラをみたいなぁという人におすすめです。
もちろん家でのパーティなどにも持ってこいのワインですよ!
数量限定で販売しております!!

1

このアーカイブについて

このページには、2011年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年3月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。