2016年7月アーカイブ

ワイズワインギャラリーが取り扱うワインで最も多いのが、このブルゴーニュのワインというこで、皆様にもっとブルゴーニュを知っていただきたい!そんな思いで始まりましたワイン会の第6弾が7月23日(土)に開催されました。今回はブルゴーニュの中で特に人気の高い村の一つ「ヴォーヌ・ロマネ」です。ワインを飲まない人でも知っている、あの有名な「ロマネ・コンティ」も有する村です。
ヴォーヌ・ロマネのワインはエレガントなのにも関わらず、力強さも持ち合わせていて、奥行きがあるという点が大きな特徴です。
今回は特級「エシェゾー」を含む4種類のヴォーヌ・ロマネのワインを飲み比べました。また、赤ワイン以外にブルゴーニュ地方の同じ白ワインをヴィンテージ違いで2012年と2013年のものを飲み比べていただきました。

IMG_0689.JPG

提供ワイン (左から)
1. 2013オート・コート・ド・ニュイ ブラン(ニコラ・ルジェ)
2. 2012オート・コート・ド・ニュイ ブラン(ニコラ・ルジェ)
3. 2013ヴォーヌ・ロマネ (デゾネイ・ビセイ)
4. 2012ヴォーヌ・ロマネ (ドメーヌ・デ・ペルドリ)
5. 2012ヴォーヌ・ロマネ PC レ・ボーモン(ルネ・カシュー)
6. 2009エシェゾー アン・オルヴォ (ドメーヌ・ローラン)



IMG_0707.JPG
IMG_0737.JPG
IMG_0745.JPG

それぞれのワインの生産者について説明し、また、それぞれのヴィンテージの特徴も説明し、その違いを確かめていきました。また、ヴォーヌ・ロマネ村には「ロマネ・コンティ」や「ラ・ターシュ」など有名な特級畑がいくつかありますが、それらの畑の特徴や所有する生産者についても説明しました。
最後に「今日、お気に入りのワインを2つ教えてください」と質問すると、「2つに絞れない!」という声が多くあったため、今回はお気に入りワイン3つを教えていただきました。
その結果は、
1位 2009エシェゾー アン・オルヴォ(ドメーヌ・ローラン)
2位 2012ヴォーヌ・ロマネ(ドメーヌ・デ・ペルドリ)
同じく2位 2012ヴォーヌ・ロマネ PC レ・ボーモン(ルネ・カシュー)

1位のエシェゾーは全員がお気に入りと答えました。やはり特級畑は人気ですね。
続く2位はいずれも2012年のワインでした。グレートヴィンテージである2012年も人気が高いですね。
第6弾!北から縦断シリーズ!ブルゴーニュワイン「ヴォーヌ・ロマネ会」も大好評のうちに終了いたしました。

次回、第7弾ブルゴーニュワイン会は「ニュイ・サン・ジョルジュ会」ですが、残念ながら、すでに満席になっております。。。申し訳ございません。
第9弾「コルトン会」は9月24日(土)は近日お申し込み開始致します!ご興味のあります方はお早めに店舗までご連絡ください。

シャンパーニュ最新入荷情報

シャンパーニュ最新入荷です。
芸術肌とされるパスカル・アグラパールが手掛けるキュヴェです。

NVコンプランテ エクストラ ブリュット・グラン・クリュ
本体価格:12,000円 (税込:12,960円)
ご購入はこちら

シャンパーニュの銘醸地、アヴィーズ村の一区画に植樹された異なる品種を、「混植混醸(ゲミシュター・サッツ)」させて造られます。
現在は、シャンパーニュで使用されている3品種に加えて、「ピノ・ブラン」「アルバンヌ」「プティ・メリエ」の合計6品種がブレンドされています。

44504.jpg

2009ブラン・ド・ブラン ミネラル エクストラ ブリュット・グラン・クリュ
本体価格:14,000円 (税込:15,120円)
ご購入はこちら

アヴィーズ村(ステンレスタンク醸造)とクラマン村(樽醸造)の特に「石灰質が強いパーセル」から造られ、「ミネラル、フィネス」の表現がテーマとなっています。
硬質で締まった味わいが特徴で、熟成により「モカ」や「トースト」などの複雑な味わいをお楽しみいただけます。
44511.jpg

2009ブラン・ド・ブラン アヴィゾワーズ エクストラ ブリュット・グラン・クリュ
本体価格:20,000円 (税込:21,600円)
ご購入はこちら

シャルドネの聖地アヴィーズ村の丘に根を張る、樹齢50年にも及ぶ古樹から造られたミレジメが、こちらの「アヴィゾワーズ」です。
畑は粘土粘土質で、表土が厚い土壌を持ち、常に骨太でリッチな味わいを感じさせます。
44528.jpgよろしくお願い申し上げます。

最新入荷情報

7月の入荷情報 

2014ヴォーヌ・ロマネ(フィリップ・パカレ) 
15,800円(税別) 商品詳細とご購入はこちら
自然派ワインの代名詞とも言われるフィリップ・パカレ。繊細なピノ・ノワールにテロワールの特徴を密に反映させ、造り出される純度の高い味わい。エレガントさの中にしかっりとしたパカレスタイルが感じられます。
44320.JPG


2014ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム(フィリップ・パカレ)
22,800円(税別) 商品詳細とご購入はこちら 

自然派ワインの代名詞とも言われるフィリップ・パカレ。繊細なピノ・ノワールにテロワールの特徴を密に反映させ、造り出される純度の高い味わい。1級畑ヴォーヌ・ロマネ レ・ショームは、ニュイ・サン・ジョルジュに隣接するマルコンソールとクロ・デ・レアの間に位置する区画。東向きの粘土石灰質土壌が特徴です。
44337.JPG



2000コルトン クロ・ド・ラ・ヴィーニュ・オー・サン(ルイ・ラトゥール)
9,800円(税別) 商品詳細とご購入はこちら

今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると60haにもおよぶ「コルトンの帝王」と称されています。クロ・ド・ラ・ヴィーニュ・オー・サンは、チョーク質の強い土壌のため、他の特級にくらべてデリケート。畑はほとんどルイ・ラトゥールの単独所有(もうひとりは、ドメーヌ・アドリアン・ベラン)
44467.JPG



2007コルトン・シャルルマーニュ(ルイ・ラトゥール)
21,000円(税別) 商品詳細とご購入はこちら

コルトンの大地主で絶対的品質のワインを造るルイ・ラトゥール。
19世紀後半、フィロキセラでやられたコルトンの丘に ピノ・ノワールの代わりとしてシャルドネを植え替え、 後にブルゴーニュの2大白ワインとされる『コルトン・シャルルマーニュ』を誕生させました。傑出した上品な酸味、そして適度なミネラルが、切れ味を引き立てます。
44450.JPG

1

このアーカイブについて

このページには、2016年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年6月です。

次のアーカイブは2016年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。