今週の地下テイスティングメニュー

5/31より、地下ティスティングメニューのテーマは、2010年シリーズ第15弾!!ドミニク・ローラン来日セミナーを終えて。新入荷2010年のドミニク・ローランの手がけるエシェゾーを飲み比べる!!
http://www.yswinegallery.com/tasting/tasting.html

今回は先日のセミナーでも大好評だったドミニク・ローラン(ネゴシアンもの)とドメーヌ・ローラン

(ドメーヌもの)の2010エシェゾー飲み比べです。

【エシェゾー/ドミニク・ローラン】2001年頃のヴィンテージまでエシェゾーの仕上がりに満足できないで

いたドミニク氏は2005年から思い切ってスタイルを変え、大成功を収めました。さらに進化しようと

する彼は12樽造っていたエシェゾーを2007年から4樽に絞り込み、さらに品質を向上させています。

【エシェゾー・アン・オルヴォ/ドメーヌ・ローランP&F】アン・オルヴォというのは、エシェゾーの特別地区

内にある畑で、アペラシオンの元祖というべき区画です。18年間契約でエジュラン・ジャイエ・ファミリー

のドメーヌを譲り受け2009年が初リリース!化学肥料不使用はアルフレッド&マドレーヌ・エジュラン

がやってきたことであり、彼らの助言でもありました。畑はビオの資格を取っています。シャンボールに

近い為、アン・オルヴォの区画は、ふんわりと優しいスタイルのエシェゾーです。

http://www.yswinegallery.com/tasting/tasting.html

 

☆2010エシェゾー/ドミニク・ローラン ¥2,500/80ml

☆2010エシェゾー・アン・オルヴォ/ドメーヌ・ローラン ¥2,500/80ml

☆上記2種の2グラスセット ¥3,000/各50ml

 

◎ご提供数に限りがございます。

ご予約はお電話、FAX、メールにて承っております。どうぞお早めに!

http://www.yswinegallery.com/tasting/tasting.html