2011年7月アーカイブ

こんにちは。夏バテ気味のです。

先日、たまたまお散歩をしていたら見つけた
築地にあるイタリアンレストラン、
S'apoosentu di aki(サポセントゥ ディ アキ)』に行ってきました。

コース料理もあったのですが、
最近食欲が落ちていて全て食べられる自信がなかったので
腹ペコな友人とアラカルトで注文。

DSC_0200.JPG
【ホタテと野菜のグリル】

私は食欲がないので、少しだけにするわ・・・と言いながら、
こちらのお料理で、一気に私の食欲に火が付きました。
野菜ってこんなに美味しかったっけ?と思うくらい美味しいんです。
素材が良いのか、焼き加減が良いのか、味付けが良いのか、
スタッフの方のサービスが良いからなのか、
よくわからないのですが、とにかく美味しい。


DSC_0201.jpg
【豚足、豚耳、豚舌、豚肩のゼラチン寄せのソテー】

表面はカリっとしていて中はプルプル、
色んな部位のお肉が入っているので食感も楽しいです。
お肌にも良さそうなところも嬉しいお料理でした♪


DSC_0202.jpg
【白エビとズッキーニのタリオリーニ】

このソースだけで、
いくらでもバケットが食べれてしまうのではないかと思うくらい
美味しいソース♪


DSC_0203.jpg
【カリアリ地方風ミートソースのセモリナ粉で作った小さな自家製ニョッキ】

ミートソースももちろん美味しいのですが、
こちらのお料理は、弾力のあるニョッキに一番感動しました。


DSC_0204.jpg
【鮮魚のグリル、ウニとアスパラのスープ】

お魚は真鯛。
お魚も美味しいし、アスパラの歯ごたえも丁度いいし、
スープには素材全てのエキスがしっかり入っている味わいで、
文句なしの美味しさでした。


注文した全てのお料理が美味しく感じられたのは、
お料理そのものが美味しいのはもちろん、
お店の落ち着いた雰囲気や、
スタッフの方のサービスが
とても気持ちの良いものだったからだと思います。

ちなみに、ワインは1本2,000円で持込みが可能だそうです。

お料理とワイン

こんにちは。ワイズ ワイン ギャラリー、バイヤーの安藤です。

今日は地下の有料試飲の常連のお客様と
そのお知り合いの方と合計8名でワイン会をしたひとこまです。
開催したのは5月の下旬・・・。
アップするのか遅すぎて
今の季節あまり参考にならないかもしれません。すみません。
 
今回はワインと魚介のマリアージュをテーマに
(とはいってもあまり細かく気にせず、ただ、純粋に楽しんだだけでしたが)
わいわいがやがやのワイン会でした。

何といってもお料理が素晴らしかった。

・カツオのタタキ
お料理とワイン 004.jpg

・お刺身の盛り合わせ
お料理とワイン 008.jpg

・白つぶ貝の蒸し料理
お料理とワイン 006.jpg

・サザエの壺焼き
お料理とワイン 007.jpg

などなど、新鮮な魚介を築地で仕入れてお料理して下さりました。

ワインもそれに合わせて、
・カヴァ、1+1=3の1500ml
お料理とワイン 002.jpg

・カステッロ・デル・トレッビオの2009年キャンティ

を始め、2000円クラスのワインが合計12本くらい?ありました。
みんな良く飲む飲む!!そして食べる食べる!
 
特に今回の自分の目玉はカツオのタタキとキャンティの組み合わせ!
お料理とワイン 005.jpg

これは輸入元、アビコの阿掛社長から伝授して頂いたもので、
通常は大樽で熟成させるのですが、
このキャンティはステンレスで醸造しているために
ピュアな果実味が前面に出ていて、
驚くほどカツオの旨み、ポン酢の酸味と調和しました。
もちろん、築地からの新鮮なカツオのおかげもあったと思いますが。
 
ご興味のある方は是非お試しください!
ちなみにワイズワインギャラリーで2,290円で販売しております~!!

 

プライベートワイン会

こんにちは。ワイズ ワイン ギャラリー、バイヤーの安藤です。
 
今日はプライベートで毎月開催しているワイン会「豊洲会」のひとこまです。
当店で出会ったお客様を中心に
自分の前職からの友人も合わせて6人で行っています。
もう10回ほど行ったと思います。
 
毎回1人1本か2本持ちより、みんなで楽しませてもらっています。
自分も昔購入したストックを中心に持っていっています!
みんなほとんどブルゴーニュ好きなので、産地が偏っていますが。
 
今回のワインは以下の通り

1996年シャブリ・プルミエ・クリュ・モント・ド・トネル/フランソワ・ラヴノー
IMG_5762.JPG

1996年ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・コンベット/エティエンヌ・ソゼ
IMG_5766.JPG

1995年シュヴァリエ・モンラッシェ/エティエンヌ・ソゼ

1990年シャンボール・ミュジニィ/コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ

1983年ジェンセン/カレラ
IMG_5771.JPG

1999年シャンボール・ミュジニィ・プルミエ・クリュ/コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ
IMG_5756.JPG

1996年シャンボール・ミュジニィ・プルミエ・クリュ/ジョルジュ・ルーミエ
IMG_5773.JPG

1990年エシェゾー/A.F.グロ

自分で言うのもなんですが、全部並ぶと圧巻ですね!
IMG_5790.JPG

IMG_5787.JPG

今回素晴らしかったのは全アイテムの状態の良さ!
皆さん自分が日頃から本当にお世話になっている方々ばかりで、
国内のショップでの購入だけでなく、
海外オークションで購入したワインも多く含まれております。
ルーミエはサザビーズ、ソゼの2種類はザキーズでの購入ものでした。

1990年のヴォギュエなどは力強く、
動物的なニュアンスとスパーシーさがあり、
シラーと間違えるほどの味わいでした。
なりよりも驚きだったのは1983年のカレラ、ジェンセン。
さすがは蔵出し!
状態も良く、ブルゴーニュとはまた違った魅力を楽しめました。
 
今回の写真は「豊洲会」の主役、M夫妻の奥様の写真を使用させて頂きました。
自分の携帯で撮った写真があまりにもぶれていたので・・・・。
M夫人はお料理も凄腕!

IMG_5745.JPG

高層マンションなので、夜景も綺麗ですし、
毎回レストランで食事をしているみたいです。
 
自分は3種類をブラインドで行いました。
今回もよい勉強でした。皆さんいつも本当にありがとうございます。

 

高級ワイン会

こんにちは。ワイズ ワイン ギャラリー、バイヤーの安藤です。
 
銀座のお店ということもあり、
これまでに沢山の稀少なワインなどをテイスティングする機会に恵まれました。
ネタも結構たまってきたので、少しずつアップしていきたいと思います。
 
先日、常連のお客様の高級ワイン会を開催いたしました。
2月から隔月で開催しておりまして、今回で3回目です。
基本的にテーマに沿ったワインを取り寄せて行っております。
 
サーヴさせて頂いたワインは以下の通りです。

20110714.jpg

1995年ジャクソン・デゴルジュマン・タルディフ ¥45,000
1993年ムルソー・レ・ルージョ/J.Fコシュ・デュリ ¥49,000
1993年ムルソー・レ・ルージョ/J.Fコシュ・デュリ ¥54,000
2003年ブルゴーニュ・ルージュ/メゾン・ルロワ ¥4,900
2007年ヴォーヌ・ロマネPCレ・ボーモン/ドメーヌ・ルロワ ¥56,000
2001年ボンヌ・マール/ドメーヌ・ドーヴネ ¥129,000

の合計6種類でした。

コシュ・デュリのムルソーはトゥール・ダルジャン出しの貴重古酒!
1992年は3度目の試飲でしたが、
いつでも美味しすぎるし、驚愕の味わいでした。

一番勉強になったのは2001年のドーヴネ、ボンヌ・マール!
しなやかさと芯の力強さがあり、
肉厚のイメージをしていた自分を見事に裏切ってくれました。

銀座ならではのお客様&ワイン会だとは思いますが、
素晴らしいワインを試飲できるということは自分の勉強にもなり、
この貴重な経験を日々の営業に役に立てれるよう
沢山吸収していきたいです。

 

1

このアーカイブについて

このページには、2011年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年6月です。

次のアーカイブは2011年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。