2013年11月アーカイブ

ワイズワインギャラリー銀座の地下の扉が、Christmass仕様になりました。

豪華なクリスマスリースが一段と…まぶしぃ~~~~~

wreath1.jpg

輝きとまばゆさが一段と増すのは、午後9時・・・?

wreath2.jpg

あっ、すみません。時間は関係ございません。(^_-)-☆

 


champagne_cellerbn.jpg

久しぶりのワイン会開催に期待が膨らみます。

 

当店が選んだこだわりのシャンパーニュを12種類、そして特別なヴィンテージシャンパーニュを3種類ご用意いたしました。
ワイズワインギャラリーが特におすすめするシャンパーニュといえば、自分の畑のブドウだけでシャンパーニュをつくるレコルタン・マニュピュラン(RM)の造り手のもの。今回御試飲いただくのもほとんどが小規模のRMのアイテムとなります。
大手メゾンと比べると設備や広告に資金を掛けないため、お値段以上の味わいが楽しめるのがRMのシャンパーニュ。また、小さな生産者が多く、生産量も限られているので手に入りにくく稀少なのも特徴のひとつですね。均一的な味わいのメゾンシャンパーニュと違う、造り手の誇りと、土地の個性が詰まったRMシャンパーニュの世界を堪能しに来て下さい。

当店が選んだこだわりのシャンパーニュを12種類、そして特別なヴィンテージシャンパーニュを3種類ご用意いたしました。

ワイズワインギャラリーが特におすすめするシャンパーニュといえば、自分の畑のブドウだけでシャンパーニュをつくるレコルタン・マニュピュラン(RM)の造り手のもの。今回御試飲いただくのもほとんどが小規模のRMのアイテムとなります。

大手メゾンと比べると設備や広告に資金を掛けないため、お値段以上の味わいが楽しめるのがRMのシャンパーニュ。また、小さな生産者が多く、生産量も限られているので手に入りにくく稀少なのも特徴のひとつですね。均一的な味わいのメゾンシャンパーニュと違う、造り手の誇りと、土地の個性が詰まったRMシャンパーニュの世界を堪能しに来て下さい。

どちらの開催も20名様限定です。
ご試飲シャンパンは20%OFFでご購入できます。ただしロゼとミレジムは10%OFFです。
当日限定シャンパーニュもございます。
お電話でも承っています。お電話の場合は、メールアドレスを当店までご連絡ください。

event_QRcode.gif

 

 


先日24日の日曜日、天気が良いので、上野に出かけました。

英国の画家ターナーの展覧会が開催されていましたので、観てきました。

海と空の表現がとても好きです。

turner1.jpg

上野公園は、ただいまイチョウがきれいに色づいています。

ぽかぽか陽気の中で、シャンパーニュでも飲みたかった~~~

turner2.jpg

 


20131119_mikimoto.jpg

銀座にネオンに誘われて、一段と人だかりのある場所へきました。

真珠で有名な「ミキモト」の店頭には、大きなクリスマスツリーが輝いています。

これは本当にきれいです。

銀座にお越しの際は、ぜひこちらにお寄りください。

その足で、ワイズ・ワイン・ギャラリー銀座へもどうぞ・・・・

 

 


銀座ティファニーの横、看板をパチリ・・  ティファニーさんのほうが目立ってしまった・・・

ここの路地を歩いて30歩、とありますが、私は35歩かかりました。

まぁ、人様に自慢はできませんが、足はかなり短めです。

スカートとスピーチは短いほうがよいとされていますが、足は長いほうがよいですね・・・

kanban.jpg

 

 


インフルエンザ予防接種です。

DSC_0153.jpg

(業務連絡)

みなさ~~ん、インフルエンザの予防接種は完了しましたか?

これからの季節に流行すると思われるインフルエンザ、かかるとかなり重症になったり、外出禁止など大変なことになります。

お客様のためにも、早めの接種で予防が大事ですよ!

注射が怖い人は、目を閉じて、DRCの味を思い出しましょう!  えっ、飲んだことがない?

しょうがないですねぇ・・・(社長に頼んで飲ませていただきましょうね!)

まぁとりあえずビールでもいいかな?アルコールで刺激を抹殺 ??

 

 

 

 

 

2013年10月 パトリック・ビーズ氏の訃報をお聞きしました。
素晴らしいワインを造り続けられた、パトリック氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
1868年にサヴィニーの土地を買い、1880年にワイン造りが始まった歴史あるドメーヌ。
1988年、4代目の当主パトリックが継ぎサヴィニーを訪れる者は必ず訪れるべきドメーヌに仕上げました。
人気はなにより生み出すワインの水準の高さにあります。
ボーヌにある慈善施療院オスピス・ド・ボーヌに寄進されたブドウ畑から生まれたワインの
売上収益がオスピス・ド・ボーヌの運営費用にあてられています。
寄進される畑は85%がグラン・クリュとプルミエ・クリュといわています。
1851年以降、オスピス・ド・ボーヌでは、ワインの仕込が一段落した11月後半、
慈善オークションをするようになりました。これは世界最古のワインオークションです。
当店で2009年のオークションで一級畑サヴィニー・レ・ボーヌを落札いたしました。名醸家シモン・ビーズ氏の蔵にて熟成から瓶詰まで依頼しました。世界に一樽だけのGINZAワインが誕生しました。
「GINZA」の文字が入ったブルゴーニュの一級ワインは、最高の逸品です。

2013年10月 パトリック・ビーズ氏の訃報をお聞きしました。

素晴らしいワインを造り続けられた、パトリック氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

1868年にサヴィニーの土地を買い、1880年にワイン造りが始まった歴史あるドメーヌ。

1988年、4代目の当主パトリックが継ぎサヴィニーを訪れる者は必ず訪れるべきドメーヌに仕上げました。

人気はなにより生み出すワインの水準の高さにあります。

 

ボーヌにある慈善施療院オスピス・ド・ボーヌに寄進されたブドウ畑から生まれたワインの

売上収益がオスピス・ド・ボーヌの運営費用にあてられています。

寄進される畑は85%がグラン・クリュとプルミエ・クリュといわています。

1851年以降、オスピス・ド・ボーヌでは、ワインの仕込が一段落した11月後半、

慈善オークションをするようになりました。これは世界最古のワインオークションです。

 

当店で2009年のオークションで一級畑サヴィニー・レ・ボーヌを落札いたしました。名醸家シモン・ビーズ氏の蔵にて熟成から瓶詰まで依頼しました。世界に一樽だけのGINZAワインが誕生しました。

「GINZA」の文字が入ったブルゴーニュの一級ワインは、最高の逸品です。

hospices_beaune2009.jpg

当店地下の有料試飲スペースで、一杯1,000円(80ml)でご試飲いただけます。

 

1

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。