2010年6月アーカイブ

生産者セミナー

こんにちは、ワイズ ワイン ギャラリーの安藤です!

今日は青山にてシャトー・ド・ボーカステルで有名な
シャトーヌフ・デュ・パプの名門、ドメーヌ・ペラン社の5代目当主、
マルク・ペラン氏をお招きしての試飲セミナーに行ってきました。

今回は特に出来が良く、最新ヴィンテージでもある
2007年の6種類のシリーズテイスティングでした。

ワインリストは以下の通り
1,2007年シャトー・ド・ボーカステル・ブラン
2,2007年ペラン・レゼルヴ・ルージュ
3,2007年ペラン・ケランヌ・ルージュ
4,2007年ペラン・ジゴンダス・ラ・ガレ
5,2007年シャトー・ド・ボーカステル・ルージュ
6,2007年オマージュ・ア・ジャック・ペラン

ボーカステル 008.jpg

ペラン家は1909年からこの地でワイン造りを続ける名門です。
1964年からオーガニック製法にこだわり、
「ワインは自然の力だけで造るもの」という哲学を基に
特に欧米市場で人気を集めています。

ボーカステル 001.jpg

ブルゴーニュ好きの自分にとってコート・デュ・ローヌ地方は
イマイチ陶酔できない場所ではありましたが、
2007年が自分のちびっこの産まれ年というのもあり、
さらに良作年だったので、気にはなっていました。

セミナーではペラン家のこれまでの歴史を中心に
ワイン造りに対するこだわりを伺うことができました。

ボーカステル 009.jpg

自然なワイン造りをしているペラン家で
とりわけ大事にしている葡萄品種はムールヴェードルで、
所有畑のテロワールで一番光輝く品種であり、
同社の最上級キュヴェのオマージュ・ア・ジャック・ペランの
主要品種になっています。
もちろん所有畑が広く様々な土壌があるので、
シャトーヌフ・デュ・パプで認可されている13品種
全て栽培されていますが、
このムールヴェードルが核となる品種だそうです。
最近では温暖化の影響でローヌ地方の
最主要品種と思われるシラーの栽培面積は
8%まで落ち込んでいるとのこと。
逆に暑さに耐久性のあるクノワーズの栽培面積が増え、
シラーと同率まで増えているそうです。

今回のテイスティングで最も驚かされたのが
5番の2007年、シャトー・ド・ボーカステル・ルージュ

ボーカステル 005.jpg

ブルゴーニュ好きの自分でも
とても美味しく素晴らしい味わいでした。

黒果実、スミレ等の紫系の花の香り。
干肉や生肉の鉄っぽさなどとても複雑な香りに始まり
酸、タンニンが丸く果実の甘さもあり、
ひんやりした質感、舌触りの滑らかも申し分なく、
全てのバランスが調和されていました。
今でも美味しいですが、とても熟成が期待できると思います。

そして締めのオマージュ・ア・ジャック・ペラン

ボーカステル 004.jpg

これはこれは!!(@_@;)
凄く濃く、グラスに流れる液体が
ねっとりとへばり付く様に下に垂れています。
トロトロのブドウスープのようです。
香りも黒果実、皮、肉、オリエンタルスパイスなどの
とても複雑な高濃度の香りが立ち込めました。
味わいはとても濃厚!
ねっとりしていて甘味、酸味、タンニン、苦味などの要素が
ミクロに溶け込んでいて若々しくパワフルだが角がなく、
とてもスムーズに飲み込めました。
タンニンの細かさ、艶は驚きで飲み込めと、
口の中が真珠みたいにつるっとした感じになったのは
始めての体験でした。
なんでしょう、この感覚は!
威張るわけでもなく、かといって控え目でもなく、
知的で壮大な存在感がありみんなを引っ張ってくれる
偉大なカリスマワインに感じたのは自分だけでしょうか?
もちろん個人の好みもあると思いますが、
数多くのパーカー100点ワインの中でも、
納得したワインでした。
しかし、生産量は少ないし、高いし…

という充実した時間を過ごさせて頂きました。
もっと南仏を勉強しないとですね!

夏の贈りものにいかがですか?

こんにちは。ワイズ ワイン ギャラリーのです。

当店では、おすすめの<赤><白>をセットにした、
ワイズ・ワインのオリジナルセットをご用意しています。
3,000円~10,000円の2本セット。
夏の贈りものにいかがですか♪

★スタッフおすすめ3,000円セット★

100617_1.jpg

2006年 ブルゴーニュ・ルージュ
生産者:カーヴ・ド・ルーニィ
産地:フランス/ブルゴーニュ
ぶどう品種:ピノ・ノワール
タイプ:赤・ミディアムボディ

≪世界最高峰のピノ・ノワール産地、ブルゴーニュがこの価格で!≫
ワイン通を最も虜にする品種、ピノ・ノワール。その最高峰の産地が仏のブルゴーニュ地方。最近の世界的なワインの需要増大の影響からか、ブルゴーニュクラスでも3000円を超えることは珍しくありません。苺やフランボワーズなど、赤果実系のフルーティな可愛らしい味わいです。

border.gif  

100617_2.jpg

2007年 コッリオ・フリウラーノ
生産者:ピチェック
産地:イタリア/フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア
ぶどう品種:フリウラーノ
タイプ:白・すっきりコクあり        

≪複雑味に富んだお買い得ワイン!≫
2006年まではトカイ・フリウラーノでしたが、ハンガリーのトカイと区別するために2007年よりフリウラーノに。この品種らしい、果物系のアロマティックさがありながらも、嫌みは全くないほどよい香り。しっかりとしたエキスとふくよかなミネラルが心地よい、バランスのとれたワインです。

border.gif

 

★フランスワイン3,000円セット

100617_3.jpg

2006年 ヴァン・ド・ペイ・ドック グルナッシュ&シラー
生産者:ドメーヌ・ラ・シャペル
産地:フランス/ラングドック
ぶどう品種:グルナッシュ、シラー
タイプ:赤・ミディアムボディ

≪誰が飲んでも、いつ飲んでも美味しい安心ワイン!≫
有機栽培された平均50年以上の古樹のグルナッシュとシラーのみで造られる、こだわりのワインです。この価格ながら、香辛料系の魅惑的なアロマと、完熟した深く濃厚な果実味とのバランスがよく、程よい渋み、苦みなどが全体を構成するコストパフォーマンスが良いワインです。

border.gif  

100617_4.jpg

2006年 シャルドネ
生産者:グラン・ノワール
産地:フランス/ラングドック
ぶどう品種:シャルドネ85%、ヴィオニエ15%
タイプ:白/芳醇、リッチ

≪リピート率第1位の当店大人気ワイン≫
常連のお客様の中ではケースで購入されるほどの当店のリピート率ダントツNO.1の白ワイン。日当たりのよい広大な南仏の土地を最大限に活用し、毎日楽しめる価格でと、産出されているワインです。樽の香ばしさとほんのりと感じるクリ―ミーな舌触りがたまりません。

border.gif

 

★厳選!!ブルゴーニュワイン5,000円セット★

100617_5.jpg

2006年 モンテリー・キュヴェ・ポール
生産者:ドメーヌ・ポール・ガローデ
産地:フランス/ブルゴーニュ
ぶどう品種:ピノ・ノワール
タイプ:赤・ミディアムボディ

≪バイヤー一押しカリテ・プリ、ブルゴーニュ!≫
ブルゴーニュで最もマイナーなアペラシオンの産地の一つであるモンテリー。最近では日本の優秀なバイヤーさんのおかげで、誰もが見落とすような産地からでも素晴らしいワインが発掘されています。価格以上の価値を感じる、とても素晴らしい品質のピノ・ノワールです。

border.gif  

100617_6.jpg

2007年 ブルゴーニュ・ブラン
生産者:ドメーヌ・ニュダン
産地:フランス/ブルゴーニュ
ぶどう品種:シャルドネ
タイプ:白/すっきり辛口

≪若き当主が醸す気品ある白ワイン!≫
2010年、5月20日に来店してくれた当主、ギョーム・ニュダン氏。30歳代の若い生産者ですが、ワインの品質に対して、しっかりとした考えを持ち、日々のワイン造りに取り組んでします。2007年は悪天候の影響を受けましたが、収量を落とし、素晴らしいワインに。

border.gif

 

★飲み頃!!ボルドー5,000円セット★

100617_7.jpg

1999年 シャトー・ダレム
A.O.C:フロンサック
産地:フランス/ボルドー
ぶどう品種:メルロー、カベルネ・フラン
タイプ:赤・フルボディ

≪某ネットショップではこれ1本で4,800円!お買い得飲み頃ワイン!≫
2010年に蔵から出された品質保証付きのワイン。ボルドー右岸のシンデレラワインを多く産出すポムロールにほど近い、メルロー種主体のワイン。樽で15ヶ月間熟成。香り高く凝縮された果実味を持ったエレガントな味わいで、10年以上の熟成により、複雑味も出ています。

border.gif  

100617_8.jpg

2006年 シャトー・レストリーユ・ブラン
A.O.C:アントル・ドゥ・メール
産地:フランス/ボルドー
ぶどう品種:ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン
タイプ:白/すっきり辛口

≪魚介料理にぴったりのすっきりクリアなお出汁系ワイン!≫
ボルドー白ワインで価値の高いワインを生み出す産地、アントル・ドゥー・メール。アルカッションなどの海の近いボルドーの地元の人たちは、このソーヴィニヨン・ブラン種主体の辛口ワインと生カキや、甲殻類のサラダと共に夏の食事とワインを楽しみます。

border.gif

 

★味わいで選んだ特選10,000円セット

100617_9.jpg

1997年 シャトー・コス・ラボリー
A.O.C:フロンサック
産地:フランス/ボルドー
ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー
タイプ:赤・やや重めで熟成感あり

≪蔵出し品質!1997年の真価を垣間見たワイン≫
1997年産のボルドーというとワイン通の間では過小評価を受けていますが、完璧に管理された最近蔵から出されてきたワインの品質を体験されると、いかに素晴らしいワインなのかがわかります。滑らかに溶け込まれた上品なタンニン、口の中で溢れる果実味。もう、最高です。

border.gif  

100617_10.jpg

2007年 ピュリニィ・モンラッシェ
生産者:デュジャックF&P
産地:フランス/ブルゴーニュ
ぶどう品種:シャルドネ
タイプ:白/やや芳醇で複雑な辛口

≪ブルゴーニュのスーパースターの自信作!≫
ブルゴーニュを代表する生産者、デュジャック。さすがはスーパースターといえる腕前。困難な2007年という負の要素全く感じないクオリティの高い仕上がり。果実味、ミネラルなどの要素が緻密に凝縮されています。酒石酸が瓶底にたまっていますが、これは旨みの証明でもあります。

border.gif

 

出張ソムリエ?

こんにちは!ワイズ ワイン ギャラリーの安藤です。
先日2、3年ぶりに前職のお客様から、
素晴らしいワイン会を開くから是非来て欲しい
というお誘いを頂きました。
ワインも以下のワインが出されるとのこと。
1993パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー
1985ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・クロ・ド・ラ・マレシャル1500ml
造り手メゾン・フェヴレイ
1994シャルム・シャンベルタン3000ml
造り手ベルナール・デュガ(デュガ・ピイ前)
1975シャトー・ピション・ラランド1500ml
1967エルミタージュ
造り手シャプティエ

わざわざお招き頂き、
しかもマグナムボトルやダブルマグナムなどが
経験できるチャンスで凄く嬉しかったのですが、
なんと開催が翌日の休日でしかも、お昼から行うとのことで、
仕事がある自分には、その会の参加は出来ませんでした。
でも久しぶりの電話だったので、
これらのワインについて、あれこれ語っていたところ、
「古いワインだし、コルクも抜栓する人もいないのよねぇ~」
との声。
おっとぉ~これは☆チャンスではw(°0°)w
そう思った自分はすぐにこう応えてしまいました!
「じゃあ出勤前に抜栓しに行きますよ~」と。
なかなかお目に掛かれないワインですからねぇ~
わくわくしてしまいました。

ということで通常よりも3時間も早起きして訪問しちゃいました。

ビッグボトルは全て蝋キャップで状態もまずまずな外観。

201005050901000.jpg

201005050903000.jpg

201005050904000.jpg

201005050906000.jpg

コルクも全て綺麗に抜栓もでき、
一応ソムリエの威厳は保てました。
おまけにテイスティングもさせて頂きましたよ!

地下にもワインかたくさん保管されており、
稀少なワインの数々も見てきました。

201005050933000.jpg

なかなか充実したハイテンションな一日になりました。

ワイズ・ワイン テイスティング

こんにちは。ワイズ ワイン ギャラリーのです。

昨日はワイズ・ワイン テイスティングを開催しました!
今回も大変盛り上がりました。
参加いただいた皆様、ありがとうございました♪

100612_1.JPG

100612_2.JPG

100612_4.JPG

100612_13.JPG



今回は、参加されたお客様の了解を得て、
数名のお写真を撮らせていただきました。
イベントの様子はフォトギャラリーでご覧になれます。

100612_7.JPG



次の開催は6月21日(月)です!
皆様のご参加をお待ちしております♪

日枝神社 神幸祭

こんにちは。ワイズ ワイン ギャラリーのです。

先ほど中央通りを日枝神社の神幸祭の行列が通りました。
王朝装束を来た人達の江戸絵巻大行列はとても綺麗でした。

CIMG2186.JPG

CIMG2188.JPG

CIMG2191.JPG
「わっしょい!」と元気に声を出す子供達。
とっても可愛かったです♪

CIMG2192.JPG

テイスティングの楽しみ方

こんにちは。ワイズ ワイン ギャラリーのです。
明日はワイズ・ワイン テイスティングを開催します!
今回のテーマは「初夏に楽しみたいワイン」。
この季節にピッタリのワインを世界各国よりご紹介します。

そこで、今日は文屋(店長)をモデルに
ワイズ的テイスティングの楽しみ方をご紹介します♪

1.ワインの色や輝きをご覧ください
100611_1.jpg
淡いきれいな色や凝縮感のある濃い色等、
ワインごとに違っていますよね。
どういったワインなのか期待が膨らみます。

2.香りを嗅いでみましょう
100611_2.jpg
果実の香り、お花の香り、スパイスの香り等
様々な香りが感じられます。

3.口に含んでみましょう
100611_3.jpg
甘み・酸味・苦み・渋み・余韻等、
ワインの特徴を味わって下さい。

ワインは時間とともに香り・味わいがどんどん変化していきます。
一通り試飲を終えた後、
もう一度味わって頂くと新たな発見ができます。

ワイズ・ワイン テイスティング。
6月21日(月)18時~20時にも
同じテーマで開催しますので、
今回参加できなかった方は、
是非6月21日(月)でご検討くださいませ♪

バラとワイン

こんにちは。ワイズ ワイン ギャラリーのです。

先月、当店スタッフ嬢が栽培しているバラ(ホワイトクリスマス)を
1輪持ってきてくれたのをキッカケに、
私もバラ栽培を始めてみました。

ワイズ ワイン ギャラリー 銀座 スタッフブログ
左から、
・ホワイト クリスマス
・ブルー ムーン
・プリンセス ドゥ モナコ
・かぐや姫
です。

病気にかかっていないか毎朝チェックし、
その日の天気に合わせて置き場所を移動し、
夜家に帰ればお水をあげて、
元気に育つように肥料をあげる。

もう、私にとって娘のようなものです。(笑)
ちなみに、この子も大切な娘です。
ワイズ ワイン ギャラリー 銀座 スタッフブログ

昨日、ホワイト クリスマスが花を咲かせたので、
早速摘み取りお気に入りの花瓶に入れて飾ってみました。

P6090368.JPG



ところで、私の場合バラの選び方もワインの選び方も似ています。

ワイズ ワイン ギャラリー 銀座 スタッフブログ

例えば、ホワイト クリスマスは嬢の真似っこで買ったもの。
ワインの場合は「ボルゲリ・ロッソ(2007年)」(写真左)になります。
こちらのワインは嬢が購入したということを聞いて
私も彼女の真似をして買いました。

ブルー ムーンは藤色の花(ビジュアル重視)が欲しかったから。
ワインですと「プロセッコ・エクストラ・ドライ(NV)」(写真中央)になります。
こちらはエチケットやボトルの形が可愛くて気に入ってます。

プリンセス ドゥ モナコは、
モナコ公国王妃の故グレースケリーに捧げられたバラということで、
こちらのお花が持つ意味に惹かれて購入したもの。
ワインですと「レ・ビュル・ド・ジュリエット
クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット・ロゼ(NV)」(写真なし)になります。
現在欠品中ですが、こちらのワインに込められた
「ぜひ好きな人、愛してる人と飲んで欲しい」という思いが
ロマンチックで大好きです。

かぐや姫は1996年JRC「香りの大賞」を受賞とのことだったので、
どんな香りなのかとても気になったから。
ワインですと「ヤルデン・カベルネ・ソーヴィニヨン(2006年)」(写真右)になります。
こちらは、イスラエル航空のファーストクラスで採用されたワインということで、
ファーストクラスの味わいはどういうものかが気になりました。

どのワインも選んだきっかけはまちまちですが、
味わいはどれも私は気に入っています。

皆さんはワインを選ぶ際、何を基準に選ばれますか?



━╋写真のワイン╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ワイズ ワイン ギャラリー 銀座 スタッフブログ ★ボルゲリ・ロッソ(2007年)★
タイプ:赤フル
品種:カベルネ・フラン、サンジョベーゼ、シラー
生産者:ラ・マッキオーレ
国:イタリア・トスカーナ
¥2,990

★プロセッコ・エクストラ・ドライ(NV)★
タイプ:スパークリング
品種:プロセッコ
生産者:ジャヴィ
生産地:イタリア・ヴェネト
¥2,390

★ヤルデン・カベルネ・ソーヴィニヨン(2006年)★
タイプ:赤フル
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン
生産者:ゴラン・ハイツ・ワイナリー
生産地:イスラエル・ゴラン高原
¥3,590

 

GINTO 銀座店

こんにちは。ワイズ ワイン ギャラリーのです。

昨日は、ウサギ好きにはたまらない、
とってもとーっても素敵なレストランを見つけました♪

友人が「うさぎのお店に行こう!」と言うので、
「私、うさぎのお肉は食べられませんよ?」
と思いドキドキしながら友人の後をついて行くと・・・

P6050350.JPG

うさぎー!!!!!

お店の看板も、
お店の入り口に敷いてあるマットも
お手洗いの入り口も
あっちこっちにウサギがいっぱい♪

席についてみれば、ナプキンにまでウサギが。

P6050352.JPG

もう、食べる前から大興奮の私です。

ドリンクメニューを見てみると、
GINTOマスコットのウサギラベルのワインが・・・。
他にも沢山ワインはありましたが、
迷うことなくウサギラベルのワインを注文。

P6050356.JPG

ボトルにうっとりしながらいただいたワインは
とっても美味しかったです。

マスコットのウサギさんに一目惚れをした私は、
空になったボトルを持ち帰りたいとスタッフの方にお願いすると、
快く承諾してくださいました。

P6060357.JPG

しかも、ボトルだけではなく、
ボトルに貼っているステッカーまでいただいてしまいました。

P6060358.JPG

ウサギさん、可愛すぎです。
個人的には後ろ足とお腹まわりの
ふっくら加減にメロメロです。

場所はプランタン銀座の裏になります。
GINTO 銀座店
ウサギ好きな方におススメのお店です♪

オルセー美術館展

こんにちは!スタッフの安藤です!

先日国立新美術館で行われている、オルセー美術館展を見にいってきました。

CIMG8176.JPG

CIMG8186.JPG

平日の朝11時からいったのですが、大盛況で人でごった返していました。
現在、オルセー美術館が改築中のためにゴッホやセザンヌ、
ゴーギャンなどの名画が集まったとのこと。
しかしながらなんという人の多さ(;^_^A、千人くらいはいたのではないでしょうか?
ゆっくりと鑑賞しようという想いは打ちのめされました。
週末ならばさらに混雑するだろうなぁ~!

CIMG8190.JPG

絵画も、実物をみると、油絵の独特な絵の具の起伏、光の反射、筆の流れなど、
書籍で現したものとは全然違う素晴らしさを感じることができました。
個人的に一番印象的だったのは、ゴッホの自画像で、
周りから中心に向かって顔が浮き出てくるように、
立体的で、とてもエネルギーを感じました!
8月まで行われているそうなので、それまでにもう一度行きたいと思っちゃいました!

こんにちは。ワイズ ワイン ギャラリーのです。

本日、HPをリニューアルしました♪
リニューアルキャンペーンといたしまして、
6月1日(火)~6月29日(火)まで、
当店にてワインを4本以上ご購入された場合は
送料無料(クール便込み)
とさせていただきます。

まとめ買いのチャンスです♪
是非この機会にご来店くださいませ。

ところで、HPリニューアルに伴い、
スタッフブログもお引越ししました。
今後はこちらから情報発信をしていきます。
また、情報発信ツールとしてツイッターも始めました。
http://twitter.com/YS_WINE_GALLERY
HPのトップページからも見れるようになっています。

新鮮な情報をお届けできるように頑張ります♪

1

このアーカイブについて

このページには、2010年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年5月です。

次のアーカイブは2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。