シャンパーニュ会!第2弾「ド・スーザ編」が開催されました。

梅雨らしいジメジメした日はシャンパーニュを開けてシュワッとするのが一番!皆様にもっとシャンパーニュを楽しんでもらいたい!そんな思いでシャンパーニュ会が開催されました。
今回は前回の基礎編に続き、生産者をしぼった第2弾「ド・スーザ編」です。
IMG_0619.JPG
今回はスペシャルゲストとして、ド・スーザの正規インポーターであるnakato(旧中島董商店)の鈴木様にお越しいただきました。

ド・スーザはコート・デ・ブランの特級畑Avize村に本拠地を置く家族経営のレコルタン・マニピュラン(RM)です。
シャンパーニュ地方では難しいとされるビオディナミ農法に取り組み、畑を耕す際は機械ではなく馬によって耕すという徹底ぶりです。このような取り組みにより、特級畑のテロワールをワインに表現しています。
IMG_0631.JPG
今回はド・スーザの素晴らしさを味わっていただくために、6種類のキュヴェをご用意しました。そして鈴木様よりサプライズでもう1本持ってきていただきました!

IMG_0644.JPG

提供ワイン (左から)
1. NVブリュット・トラディション
2. NV キュヴェ3A
3. NV ブリュット・ロゼ
4. NV レゼルヴ ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ
5. NVキュヴェ・ミコリーズ ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ
6. NVキュヴェ・デ・コダリー エクストラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ(デゴルジュマン:2010年1月)
7. NVキュヴェ・デ・コダリー エクストラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ(デゴルジュマン:2015年1月)

まずは最初のワインブリュット・トラディションで乾杯。
それからド・スーザのワインの栽培や醸造について鈴木様より詳しくご説明していただきました。鈴木様が実際にド・スーザを訪問した際の写真も持ってきていただき、参加者の方はとても興味深く見ていました。
2番のワイン「3A」はAvize村のシャルドネにAy村のピノ・ノワールとAmbonnay村のムニエをブレンドしたもの。とてもバランスの良いワインでした。
3番目はロゼ。ド・スーザのロゼはブレンド法により造られたもので、フレッシュな味わいの中にピノ・ノワールによる華やかさが加わり、この時期にピッタリの味わいでした。
4番目はNVのブラン・ド・ブラン。2009年のワインをベースに2007年と2008年のワインがブレンドされています。一部樽を使って発酵・熟成されたワインも加えられていることにより、さらに複雑な仕上がりになっていました。
5番目はキュヴェ・ミコリーズ。"ミコリーズ"とは菌根という意味。機械ではなく馬で畑を耕すことによってふかふかの土壌となり、根が地中深く入る込むことでより様々な栄養を蓄えたブドウができ、このような逸品が造り出されます。
6番目と7番目はいずれも"キュヴェ・デ・コダリー"ですが、デゴルジュマンの時期が異なります。今回ワイズワインギャラリーで用意したワインは2010年1月にデゴルジュマンされたもので、もう一方の鈴木様が持ってきてくださったワインは2015年1月にデゴルジュマンされたもの。NVのためどのヴィンテージのワインが入っているかはわかりませんが、デゴルジュマンの時期の違いによる味わいの違いを比較試飲していただきました。

IMG_0618.JPG
IMG_0626.JPG
IMG_0628.JPG
IMG_0634.JPG

まずは最初のワインブリュット・トラディションで乾杯。
それからド・スーザのワインの栽培や醸造について鈴木様より詳しくご説明していただきました。鈴木様が実際にド・スーザを訪問した際の写真も持ってきていただき、参加者の方はとても興味深く見ていました。
2番のワイン「3A」はAvize村のシャルドネにAy村のピノ・ノワールとAmbonnay村のムニエをブレンドしたもの。とてもバランスの良いワインでした。
3番目はロゼ。ド・スーザのロゼはブレンド法により造られたもので、フレッシュな味わいの中にピノ・ノワールによる華やかさが加わり、この時期にピッタリの味わいでした。
4番目はNVのブラン・ド・ブラン。2009年のワインをベースに2007年と2008年のワインがブレンドされています。一部樽を使って発酵・熟成されたワインも加えられていることにより、さらに複雑な仕上がりになっていました。
5番目はキュヴェ・ミコリーズ。"ミコリーズ"とは菌根という意味。機械ではなく馬で畑を耕すことによってふかふかの土壌となり、根が地中深く入る込むことでより様々な栄養を蓄えたブドウができ、このような逸品が造り出されます。
6番目と7番目はいずれも"キュヴェ・デ・コダリー"ですが、デゴルジュマンの時期が異なります。今回ワイズワインギャラリーで用意したワインは2010年1月にデゴルジュマンされたもので、もう一方の鈴木様が持ってきてくださったワインは2015年1月にデゴルジュマンされたもの。NVのためどのヴィンテージのワインが入っているかはわかりませんが、デゴルジュマンの時期の違いによる味わいの違いを比較試飲していただきました。

シャンパーニュ会!第2弾「ド・スーザ編」は大好評のうちに終了いたしました。
次回のシャンパーニュ会は「ピエール・ペテルス編」です。残念ながらすでに満席となっていますが、キャンセル待ちは受け付けております。キャンセル待ちご希望の方はご連絡くださいませ!

http://www.yswinegallery.com/info/event/2017/05/39ys.html

このブログ記事について

このページは、ワイズワインギャラリーが2017年7月14日 18:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本日のワイン入荷情報」です。

次のブログ記事は「【超希少】マルク・ロワ"超優良年2015"のご案内」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。